仕事で使える!Todoリストアプリまとめ

仕事を効率よく進めたい方におすすめの定番ToDoリストアプリをまとめて掲載しています。 - Todoリストで仕事を効率よくこなす

Todoリストで仕事を効率よくこなす

皆さんは「仕事」を効率よく進めることはできていますか?
当たり前じゃないかという方から、毎日残業ばかりでとてもかなわないと悩んでらっしゃる方もいらっしゃるでしょう。
そもそも仕事を効率よく進めている人と、いつも仕事に追われている人の違いとは何でしょうか。
一つ目に「仕事の量」をうまくコントロールしている点にあります。
管理職の方は新人の頃を思い出してみてください。
新人の頃は先輩が「これをやって」とか「あれできた?」などと様々な指示を出してくれたことでしょう。
それをこなすことでだんだん仕事を覚えていくものです。
しかし仕事に慣れていくと自分で仕事を見つけて仕事を行っていくようになります。
また役職につけばいやでも仕事が上から下からやってきます。
これらの仕事を上手に片付けるのが管理職の仕事です。
仕事をたくさんもらって自分ですべて片付けていては新人の頃と何の変わりもありません。
管理職になったら下の人に仕事を回し、うまく処理する能力を身につけなければなりません。
二つ目に「優先順位」を上手に決めることができる点です。
仕事にはすべて優先順位があります。
1年に1回やればよい仕事を、明日までにやらなければならない仕事の前にやる人などいないでしょう。
優先順位を決めて仕事をすればどんどん仕事は片付いていきます。
「後回しにしてはいけないのでは?」と思いすべてを頭から片付けていると締め切りや、準備不足になってしまい結果としてばたばたしてしまいます。
仕事だけではなく勉強や趣味など私生活にも及びます。
こうしたときに活用できるのが「Todoリスト」というものです。
一日にやらなければならないことをすべて書き出して、その中からさらに優先順位別に並べ替えて仕事をこなしていくのです。
昔は手帳やふせんを使った方法が主流でしたが、今はいつでも予定の変更や順位の変更が簡単にできる「アプリ」による方法が人気を集めています。
このアプリを使うとどのようなメリットがあるのでしょうか。
まず一日にやるべき仕事を俯瞰して眺めることができます。
そして仕事の進め方に無理がないか、抜けや漏れがないかを確認することができます。
毎日続けていくことによって自分にできることとできないことの仕分けをすることもできますね。
仕事を上手にこなしていくためには様々なツールを使うことも肝要です。
Todoリストは簡単な仕組みであるにもかかわらず、その効果は絶大です。